ブログ

ブログを書いている。2019.5.10

ブログは、既存顧客向け・見込み客向け・潜在客向けとなります。
特定の誰が読んでいるのか分かりませんから、顧客名簿に基づいて行う顧客管理(支援)ではありません。けれども、チラシのような単純な集客用ツールである、というわけでもありません。ニュースレターや個人通信で行うような適度な自己開示をブログで行い、顧客との関係性を構築・維持するための優れた方法です。しかも、ニュースレターと同様の効果があり、かつコストも低いのですから、是非行うべきです。ただし、既存顧客がブログを必ず読んでいるというわけではありませんから、ニュースレターと併用するのが、現時点では良いでしょう。
ブログを書くことは、顧客との関係性を構築・維持する方法であるため、ガンジスでは顧客管理の1つの方法として考えます。

ブログのメリット

既存顧客との関係性の構築・維持

先に書いたことです。ニュースレター・個人通信と同様の効果があります。

潜在客向けへの商品・サービスを選択する決め手

同じような商品で似たような価格の場合、売っている人に、親しみを感じる場合、あるいは全く知らない場合、あなたならどちらから買いますか? 「価格が全て」という人もいるでしょうが、「よく知っている人ならそちらから買うよ」という人もいます。商品やサービスで差別化できない場合は、最終的に知っている人か知らない人か、というのが決め手になる場合も多いのです。

自社のホームページの検索順位がアップ

記事の質・量が、検索エンジンで検索した時の順位に影響します。ただし、自社のホームページで行うブログの場合です。他社のブログサービスを利用するのは手軽ですが、自社ホームページには寄与しません。最終的には、チラシやフリーペーパーでの広告をせず、ホームページのみの集客のみで成立することを狙うなら(顧客管理・支援をしっかり行っているところは、こういうところも多いです)、自社ホームページでブログを書きましょう。

メリットは多いです。是非行いましょう。



あなたは、ブログを書いていますか?

その他ブログについて