「顧客を深く知る」というのは、
大手では真似できない
小さなお店だからこそ

顧客管理の根幹は「顧客を深く知る」ということです
ガンジスを初めて使っていると、これが顧客を大切にすることなんだ!
顧客に向き合うとはこういうことなんだ!という体験が訪れます

顧客管理をしていないお店には
底に穴が空いています。

底から水がじゃんじゃん漏れています。
せっかく集まった顧客がどんどん離脱している状況です。
穴をふさぐには、顧客と交流し、顧客を支援し、顧客から支援してもらうこと、
つまり顧客管理が必要です。 

顧客との絆を深めることが
できれば、
あなたのお店には
こんな変化が訪れます

  • 固定客が増え、
    安定的に収益を
    あげられる
  • 大きな費用を
    かけて
    集客する
    必要がなくなる
  • 顧客に自信を
    もって対応
    できる
様々な経営書に、顧客管理が大切、というのが繰り返し出てきます。では、顧客管理とはなんでしょうか?
顧客名簿を作成して、ダイレクトメールを送る(営業する)ことでしょうか?
いいえ、小さなお店がしなければならないのは、顧客との交流です。
交流することで、顧客についてお店が知り、お店の人を顧客が知ります。
同じ物を買うなら、知らない人より、知っている人から買おうとするものです。
交流を深めた顧客とお店とは、お互いに良い関係が築けている状況です。
顧客はお店が好きだし、あなたにとっても気のあう顧客・話していて楽しい顧客が増えています。
顧客管理ソフト ガンジスは、そうした交流を深めるためのソフトです。

ソフトの特徴・機能

  • 記録を見直し
    やすい
  • データを
    他ソフトで
    利用しやすい
  • 業務内容に
    合わせて
    カスタマイズ
全ての特徴を見る
こんな方におすすめ
  • お客様の情報が
    生かしきれて
    いない方
  • お客様との
    交流が
    長続き
    しなかった方
  • 顧客管理の事務
    作業を減らしたい
    何をすれば
    いいか判らない
顧客管理を行うことで、顧客と気軽にコミュニケーションを築けます。
商品やサービスの記録を残しておくことで、数年後に同じ依頼があっても、早急な対応が可能です。
顧客と交流が楽になり、得意客・固定客をそのまま維持できます。
顧客管理ソフトガンジスを使うことで、記録に残すこと関係性を維持することが自然と楽にできるようになります。

icon-hajimete はじめての方は、
まず無料ダウンロード !

無料ダウンロード ダウンロードサポート