複数のPCで着信処理

複数のPCで着信を処理する方法

  • サーバー・クライアント機能を利用して、着信があった時に、サーバーから、クライアント(複数台のPC)へ顧客情報を配信できます。
  • ひかり電話の機器には、複数台のPCを内線設定で接続できます。それぞれのPCを、ひかり電話の機器に接続します。
  • アロハNDを、2台連続して接続して、それぞれをPCに接続すると、2台のPCで着信処理ができます。

 

複数台のPCで着信処理を行うには、この3つの着信を受け取る方法と、

  • 電話番号のみの着信処理
  • ガンジスCTIの外部ファイルを利用した、顧客情報をポップアップで表示する処理

の2種類の着信後の方法との、組み合わせになります。

 

従って、計6種類の方法が考えられます。