インポートの流れ

インポートの流れ

  1. 最初に、移行元のソフト・アプリでデータをできる限り整理します。
  2. そのアプリから出力したデータを、Excelで整形して、インポートしやすくします。
  3. インポートCSVを利用して、インポートします。

Excelで整形

インポート元データを整えて、インポートを行いやすくするために、Excelでデータを整形するのが良い方法です。

それには、次のようなテクニックがあります。

 

住所を、都道府県・市区町村・その他に分割する方法