クラウドで無料の共有

概要

他社のクラウドサービス(ElephantSQL)に無料プランがあります。

それを利用して、ガンジス顧客管理も、クラウド上で無料で共有ができます。

 

無料には、次のプランにお申し込み下さい。
参照:申し込み方法

 

 

このプランについて

  • 5接続・20MBまで、無料で(期限無く)利用できるので、最初のクラウドでの共有に最適です。
  • このElephantSQLは、Amazon web servicesや、Microsoft Azure上で構築されているので、データの保全も確実です。データセンターは、東京、西日本、東日本など、日本を選べます。
  • 無料プランも、アマゾン・Google・Microsoftのデータセンターを利用できます(2019/11時点)
  • 容量や速度を、規模に応じてアップグレードできます。

 

 

設定方法

 

 

 

 

 

  1. 新規接続で、新しい接続を作成します。
  2. 設定します。
    接続テストを行い、接続できることを確認します。
  3. 新規にデータベースを作成する を実行します。

 

 

 

名称適当な名前にします。
ホスト(サーバー)Serverの、*****.db.elephantsql.com(例) .comまでをコピー&ペーストします。
ポート5432 です。
データベース名・ユーザー名User & Default databaseにある、情報をコピー&ペーストして下さい。
パスワードPasswordをコピー&ペーストして下さい。
接続オプション
EntityAdminDatabase=「データベース名」とします。
例:EntityAdminDatabase=jkamayax

 

 

バックアップ・リストア

ガンジス顧客管理では、このクラウドサービスのデータを、バックアップ・リストアできません。

代わりに、ブラウザからログインしてダウンロード・リストアを行って下さい。