変更履歴

2019/11/01 Ver9.8

自動採番・チェック処理・ユーザーフォルダ・重複チェック・記録をテキストコピー・筆まめからインポート機能・Excelワークブックに直接データを出力機能。他追加。

2019/10/01 Ver9.1

ガンジス レポートデザイナーに機能追加。データーベース切替機能追加。書類追加。他社のクラウドサービスを利用できる機能追加。

2019/09/09 Ver9.0

ガンジス レポートデザイナーを追加。書類出力に、ラベル・はがき・封筒・払込取扱票の種類を追加。

2019/08/14 Ver8.1

ガンジスCTIに機能追加。迷惑電話登録機能など。VBAや.NETで開発できるガンジスCTIライブラリを追加。

2019/07/29 Ver8.0

特定の環境でデータベースサーバーを初期化できない不具合を修正。それに伴い、PostgreSQLのインストールフォルダを変更。
サーバー設定画面を改良。その他用語の整理。

2019/07/19 Ver7.3

ガンジスCTIで、サーバー・クライアント機能を追加。機能改良。不具合修正。

2019/06/26 Ver7.2

ガンジスCTIで、アロハND5/ND6に対応。用語設定でサンプル画面表示機能を追加。不具合修正。

2019/06/21 Ver7.1

各種設定・用語設定・分類設定画面を刷新。珈琲豆店用の初期設定を追加。不具合修正。

2019/05/24 Ver7.0

PDF出力機能追加。その他機能改善。

2019/05/17 Ver6.1

不具合修正等。

2019/05/13 Ver6.0

CTI機能拡充。不具合修正。

2019/05/06 Ver5.21

CTI機能不具合修正

2019/05/01 Ver5.0

起動処理変更。描画速度向上。書類追加。インポート機能拡充。CTI機能拡充。不具合修正等。

2019-04-01 Ver4.0 公開

CTIの機能を追加。その他不具合修正。

2019-02-15 Ver3.1 公開

不具合修正

2019-02-12 Ver 3.0 公開

データベースを、Microsoft SQL Server から、PostgreSQL(ポストグレスキューエル。略称ポスグレ)に変更しました。これにより、データベースを、ガンジスインストールファイルに同梱できるようになり、別途データベースをインストールする必要はなくなりました。ポスグレは、世界で広く利用されている無償のオープンソースソフトウェアです。

他、機能改善

2018/12/01 Ver2.0 公開

顧客管理ソフト ガンジスとして公開。

2018/02/27 Ver1.0 公開

お寺のご縁帳 ガンジスとして公開。

バージョン番号について

ガンジスでは、次の仕様としています。

例:Ver 5.1

5 メジャー番号。大きな機能の追加があった時に数字を増やしています。

1 マイナー番号。小さな機能の追加・不具合の修正の場合に数字を増やしています。