さくらVPSでの設定方法6

CentOS に追加されているユーザーpostgresのパスワードを変更

パスワード入力は表示されません。New passwordと、 Retype new password で、同じものを入力します。

ここでは、post+-000 と入力しています。

CentOS起動時に、PostgreSQLを自動的に起動する設定

CentOSを、再起動した時に、PostgreSQLも自動的に起動するようになります。

PostgreSQLを起動する

PostgreSQLが起動します。

PostgreSQLを操作し、管理者ユーザーのパスワードを設定

CentOSの、postgresユーザーに切り替えます。

PostgreSQL上で操作して、PostgreSQL管理者(postgres)のパスワードを変更します。

PostgreSQLのターミナル型フロントエンド を、起動します。

文字コードの違いで、「¥」が、円マークか、バックスラッシュで表示されています。パスワードを入力します。

PostgreSQLのデータベースのユーザーになる、postgresのパスワードを指定します。このパス-ワードを、ガンジスの設定で利用します。

ここでは、postgres+pass と入力します。

ちなみに、postgres=# から抜けるには、\q と入力します。

さくらVPSでの設定方法